CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< August 2016 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
旅のコラージュ バルト3国の雑貨と暮らし
旅のコラージュ バルト3国の雑貨と暮らし (JUGEMレビュー »)
les deux
バルト三国の素朴な手作りの雑貨が見れます。これらの雑貨はどれも温かみのあるものばかりです。
RECOMMEND
RECOMMEND
チャルカの東欧雑貨買いつけ旅日記
チャルカの東欧雑貨買いつけ旅日記 (JUGEMレビュー »)
チャルカ
次に海外行くなら、ぜーったい東欧だとびびっときた1冊。かわいいもの探しに旅にでたくなります!!
RECOMMEND
スクラップ帖のつくりかた
スクラップ帖のつくりかた (JUGEMレビュー »)
杉浦 さやか
おお!!私と同じようなものを収集しているではないか!と思ったのが、旅先で入手できるジャムラベルや飴の包装紙、フルーツラベルなどの類!!あとでノートを見るととっても楽しくなること間違いなし!!のスクラップノートのアイデア満載です!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
インドの看護婦さんと子どもの切手


実は医療をテーマにした切手、人体や化学関係、物理の公式が書いてある切手なんかも好きなんです。(変人?)大学の専攻が理系だったので、ついつい気になってしまいます。
手紙を書いたり、本を読むのが文系女子とか言ったりしますが、そういうのも好き。
でも、化学式みたりするのもなんだか好き。

人に手当てをしてあげている姿とか手術や点滴、心臓の切手、、、こっそり集めています。ちょっと怖いぞ、わたし。

こちらはフォト切手ですね。なんとなく写真って味気ない感じがするんだけど、こういう単色写真にするとなんだか味がでる。これって点滴なの??大きいでしょ。とっても気になります。インドの医療事情。

新しいカテゴリー追加しました。医療や科学関係の切手です。
| 切手 医療科学関係 | 13:50 | comments(0) | - |
チェコスロバキアのすくすく育つ木の切手

昨日から急に涼しくなった近畿地方です。
今日は万博公園で開催されるイベント、ロハスフェスタに行こうと思っていたのに、雨で延期になりました。10月8日の月曜の祝日です。でも、その日は行けません。。。とーっても残念です。すごく楽しみにしてたのにな。

というわけで、家でブログいじり。

ロハスとはいうものの、私はあまりエコなこともやってないし、ファーストフードも大好きなんですが、子どもの未来を考えると、やっぱりできることから始めなきゃいけませんね。いまのところ、、、、廃油せっけんを使ったり、エコバッグを使ったり、マイ水筒持参ってとこかな。

こちらはチェコスロバキアの木の切手。大きくすくすく育っています。鉛筆で書いたようなスケッチ風の絵がステキ。星がまたたいているのも気になります。背景になにか描かれていますが、何かよく分からず。

木々がすくすく育つ、そんな未来であるように祈りつつ。できることから少しずつですね。
| 切手 植物 | 14:07 | comments(2) | - |
フランスの窓辺に本の切手


涼しくなりました、と前回のブログで書いたら、またまた暑くなりました。
いったいどうなってるのでしょうね。今日も暑い近畿地方ですが、ひとときほどの暑さではなく、木陰に入ると涼しいです。

秋はすぐそこまできてますね。

秋といえば、、、、○○の秋とよく言いますね。

最近私は本を読むのが好きで、次から次へと読んでいますよ。といっても、飽きっぽいわたし。あまり分厚い本ではなく、すんなり読める本が好きです。。。子どもに読んでやりたいと思って読み始めた絵本は、子どもはあまり興味を示しません。。。
なので、とーってもかわいい絵のものとか、自分が読んでて、見てて楽しい本を読んでいるのです。

と言うわけで、今年こそは読書の秋になればよいなあ、、、と。
こんなふうに本が散乱していても、フランスなら、絵になる風景です。
左にかかるのはカーテン??
ならば、これは窓かな?窓から見える建物はなんだろう。。。こちらがメインなのかな??
| 切手 建物・風景 | 14:12 | comments(0) | - |
DDRの小鹿のバンビちゃん切手


まだまだ暑いですと、前回のブログの記事で書いたら、とたんに涼しくなりました。
なんだか急に涼しくてびっくりです。

秋になると、なんとなくリスや鹿、森に住んでいるような動物が気になります。以前鹿の刺身を食べたのですが、とーってもおいしかったあ。。。

前に社員で仕事をしていたとき、かなり田舎の担当になったことがあります。シビエ料理?だったっけかな??猟師さんが鉄砲で打ってくるような動物を食べさせてくれるお店がありました。そこで味わった鹿肉のパイ包みも超がつくおいしさでした。
ああ、もう一回行きたいなあ。あのお店。

この切手は傷ついた小鹿を助けるの図??何かストーリーがありそうなんですが、DDR以外の文字は見当たらず。なにかのお話切手でしょうか。
水彩画風の絵がステキです。鹿さん、本物は怖いけど、絵になるとなんだかかわいいです。
| 切手 動物 | 14:41 | comments(2) | - |
タイの国際文通週間切手


あっという間に9月です。でもまだまだ暑いです。

なんだか色合いが好きな一枚。新聞広告欄のようなしぶい色合いです。
タイの文通切手、好きなんですよね。過去にもいくつかのっけたと思うのですが、どれもお気に入り。

女性のすわりかた、手のくねっとした感じが好きだな。お手紙を書いてますね。
私も手紙書こうっと。
| 切手 ポスト・切手・手紙など郵便関係 | 14:51 | comments(0) | - |
フレンチポリネシアのタヒチアンキルト切手


みなさま、暑い日々が続きますね。。。本当にとけそうです。
お盆休みも終わりですね。我が家はお墓参りやら、母の実家へ遊びに行ったりして、ばたばたしておりました。

こちらはタヒチのキルトの切手です。

夏のビーチにはパレオはかかせません。私はスキューバダイビングをしていたので、ダイビングで訪れた南の島で、おみやげにいろんなパレオを買いました。中でもタヒチのカニ柄のパレオは本当にお気に入りです。こういうハイビスカスやお花の柄も定番ですが、とってもかわいいんです。タヒチの人たちは、大きな貝のネックレスをしていて、あれもすごくかっこよかったなあ。

この切手を見ると、南の島の海が恋しくなります。。。
子育てが落ち着いたら、また海へ潜りにも行きたいなあ。。。

追記:パレオの話をいろいろと書いちゃいましたが、これはパレオではなく、キルトの切手だそうです。(ちこさん、教えてくださってありがとうございました)
訂正いたします。ごめんなさい。。。
| 切手 お国の産業、特色 | 16:16 | comments(8) | - |
チュニジアの水を大切に切手


とうとう近畿地方は梅雨明け宣言がでました。結構雨が降った年だったなあと思うのですが、琵琶湖の水位はどうなのかな?
梅雨って、洗濯物がたまって、なかなか乾かないし、合羽着て仕事行くから、もう蒸し暑くて、、、私にとってはいやーな季節なんだけど、やっぱり私たちの飲料水は、梅雨がなかったら困ります。

こちらの切手はチュニジアの切手。「水を大切に」というタイトルが書いてありました。
我が家でも、お風呂の水は翌日のお洗濯に使ったり、米のとぎ汁で油汚れのフライパンを洗ったり、ちょっとしたことですが、大切に使わせてもらってます。だって、水道からでる水もただじゃないからね。ミネラルウォーターはジャージャー捨てたりしないのに、水道の水だって大切にしないといけませんね。

エキゾチック風味満点のチュニジア切手。私は好きです。
| 切手 デザイン | 14:40 | comments(0) | - |
スリランカのハス切手


むしむし暑い日が続きますね。もうすぐ梅雨明けかなと思わせる近畿地方です。

そんな中いきいきと大きな花を咲かせているハスの花。うっとりしますねー。美しいというかゆったりとおおらかな感じ。何もかも受け止めてくれそうな、そんな花ですよね。
とても好きな花の中のひとつです。

こちらはスリランカの蓮の花です。仏教の国なので、ハスの花は特別なものかもしれませんね。山の後ろには朝日??が、、、後光がさしています。スリランカらしい切手です。
| 切手 花 | 14:49 | comments(0) | - |
韓国のほおづき切手


今日から10日まで東京の浅草寺でほおづき市が開催されるとか。朝、テレビで見ました。

ほおづきってかわいい形ですよねー。中にまん丸の実が入ってるんだったよね。
確か鳴らせるんだったっけ。私はできませんけど。。。

ほおづきって何とも日本の風情な感じがしていたのですが、日本の切手には描かれていますかねー。。。
手持ちの切手を探してみると、お隣、韓国の切手がありましたよ。韓国でもほおづきはメジャーな植物なのかな??
| 切手 植物 | 13:43 | comments(4) | - |
日本の地球温暖化防止京都会議記念切手


今日は七夕ですね。こちら関西ではくもりの天気ですが、おりひめ様と彦星様は会えるのでしょうか。短冊には、今から願い事を書きますが、いったい何を書こうかと考えているところです。「宝くじが当たりますように」「マイホームが手に入りますように」「海外旅行に行けますように」。。。何にしようー。。。欲のかたまりですね、わたし。

おりひめと彦星の間には天の川が流れていますよね。以前の記事でオーストラリアで見た星空は天の川になって見えて、とってもきれいだったという話を書いたのですが、次にきれいな星空は沖縄でした。
この切手は1997年に発行された地球温暖化防止京都会議の記念切手なんですが、とってもすてきな版画がデザインされた切手です。名嘉睦稔(ながぼくねん)さんという沖縄の版画アーティストが描いたそうです。
左の切手は私の大好きな沖縄の海が描かれています。あー。このかたの切手大好きです。
よーく見ると、くらげとかおさかなとか描かれていますよ。そして、きれいな星空。。。夏になるとこの切手を貼ってお手紙を出したりして、またまた私の切手帖の中では在庫薄ですよ。。。同じく名嘉睦稔さんがてがけた切手、シーサーが描かれたものも持っているのですが、こちらも少なくて。。。名嘉睦稔さんの絵は本当に癒されます。そして大好きな沖縄のあの空気感が伝わってくるようです。名嘉睦稔さんのHPがあるので、他の絵もぜひぜひご覧下さい。どれも本当にステキ。。。

あー。またこのきれいな星空をきれいな海を見に、沖縄に行きたいなあ。。。

Check
| 切手 建物・風景 | 12:04 | comments(4) | - |
| 1/25PAGES | >>