CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
旅のコラージュ バルト3国の雑貨と暮らし
旅のコラージュ バルト3国の雑貨と暮らし (JUGEMレビュー »)
les deux
バルト三国の素朴な手作りの雑貨が見れます。これらの雑貨はどれも温かみのあるものばかりです。
RECOMMEND
RECOMMEND
チャルカの東欧雑貨買いつけ旅日記
チャルカの東欧雑貨買いつけ旅日記 (JUGEMレビュー »)
チャルカ
次に海外行くなら、ぜーったい東欧だとびびっときた1冊。かわいいもの探しに旅にでたくなります!!
RECOMMEND
スクラップ帖のつくりかた
スクラップ帖のつくりかた (JUGEMレビュー »)
杉浦 さやか
おお!!私と同じようなものを収集しているではないか!と思ったのが、旅先で入手できるジャムラベルや飴の包装紙、フルーツラベルなどの類!!あとでノートを見るととっても楽しくなること間違いなし!!のスクラップノートのアイデア満載です!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
手づくりする手紙
評価:
木下 綾乃
文化出版局
---
(2007-03)
Amazonランキング: 263851位
Amazonおすすめ度:
木下綾乃さんの新刊です。
今回も手紙のアイデアがいろいろ。
中でも私が共感した部分が二つ。ひとつは「封筒の裏」
木下さんは封筒の裏側の柄に目をつけ、裏返した封筒を作成しておられました。
じつは私も封筒の裏の柄が大好きであります。。。。さすがに裏返して封筒を作るところまではしなかったのですけど、それをおしゃれに見せてしまうあたりが木下さんの腕なんでしょね。私が作ったら、きっとびんぼーくさくなってたと思う。。。

封筒の裏紙にいろんな模様があるのを知ったのは、むかし父親に買ってもらった、いろんな国の使用済み切手の紙付きパケットがきっかけ。その紙つき切手というのは、本来なら水にひたして、のりをとかして、切手のみを取り出し乾燥させて使用するもの。はがされた紙はゴミ。
しかし横着な私はそのままにして、眺めていたのだった。
そして数年放置。
しばらくして気が付いた。封筒の裏の紙っていろんな柄があるんだなあと。

それ以来、裏の模様をちらちら見るのも楽しみになっております。いろいろな模様があって、実に楽しいものです。いつかその裏紙の模様コレクションもお見せできたらなあと思っています。

そしてもうひとつ。これはエッセイの部分。木下さんがひそかに通われている切手店のこと。私も人のあまり来ない、それでいて他人には教えたくない切手店があります。
そこのおじさん、やっぱり私みたいな女が来るっていうのが珍しいのか、「こんにちは」と入って行くと、おもむろに椅子をすすめてくれます。そして、じっくり見入っていくうちにぽつぽつ世間話なんかをしたりして。ああ、こういうお店ってだれしも1軒や2軒あるものなのかしら。東京の木下さんの行くこのお店、とっても気になります。どこかなあー。。。。こういうお店、ずーっと残っていて欲しい。切に願います!!

ちょっとした木下さんとの共通点を見つけて、喜んでいるわたしでした。
| etc | 13:25 | comments(2) | - |
カワイイ植木鉢
20070319_298556.jpg

急に寒くなって、冬に戻りましたね。しかし来週には、きっときっと暖かい春がまっているはず!!

春になるといろいろ種をまいたり、多肉たちの寄せ植えを作ったり、土いじりがしたくなります。いつも通るおすし屋さんのショーケースの上に置かれているこの鉢。とっても気になるの。
この鉢ほしいです。上に植えられているのは、たぶんイタリアンパセリか何かかな。
日当たりが悪いのかひょろーっとしてます。
なんともかわいいの!!この鉢にあれ、植えたらカワイイかなあーと考えてしまいます。
| etc | 13:34 | comments(2) | - |
関西の木下綾乃さんファンのかた!
木下綾乃さんご自身のブログで仕入れた情報です。関西方面のかた!!木下綾乃さんが来られますよー!!
神戸で本のラッピング教室を開催されるそうです!!

お気に入りの本を持ち寄って、ラッピング。ラッピングにぴったりのカードも作るそうです。。。。うう、、、行きたいのです!!が、この日忘年会なんですよ。。。神戸からは間に合いそうにありませんのですよ。。。ぐぐー!!行きたかった。。。

一度お手紙教室に参加したことがあるのですが、作ったお手紙もよかったのですが、ご本人がたいへんかわいらしい、清楚な感じのかたで、とーってもほんわかとしたステキな時間を過ごすことができました。

時々、雑貨ショップのオーナーとか、作家さんのスタジオなんていうタイトルで、ご本人が登場されてる雑誌を見かけるのですが、正直言って、こんな人なのかあ。。。とがっかりすることもあります。うううう!すごい太ってる!とか(笑)ちょっと幻滅しますよね。。。(毒舌ですみません)
木下さんは想像以上のかわいらしいおかたでした。そこがまたうれしくて、またまた作品を好きになったりするんですけど。

こちらのワークショップ、
ご都合つくかた、参加されて、どんなだったかレポートして下さい!!

詳しくはこちらのフェリシモのページへ。
@Bookport:本のひろば
| etc | 14:57 | comments(0) | - |
てんとうむし
20060518_180211.jpg
坊やと散歩してると今まで気が付かなかったものがたくさん見えてきます。てんとうむしも意外とたくさんいてびっくり。こんなふうにてのひらにてんとうむしをのっけたの何年ぶりだろう?
| etc | 17:04 | comments(2) | - |
お絵かきうた
今日は日本玩具博物館へ行ってきました。
企画展は、五月人形、お雛様の飾りが展示されていました。

しんせきのおばさんとだんなとうちのぼうやと行ったのですが、おばさんは「こういうの昔あった」と懐かしそうに。
だんなも「これいいな」と怪獣のソフビ人形などを見てにやにや。
うちの坊やも、実際に遊べるコーナーがあり、(こまやけんだま、木のおもちゃ、からくりおもちゃなど)ずっと楽しそうに遊んでいました。

私は世界のおもちゃコーナーでいろんな国のおもちゃを見て、「これ、かわいい!!」日本のおもちゃやこけしコーナーを見てはうわーん、旅行行きたい。。。。としみじみ。。。

中でもでっかーいマトリョーシカが気になりました。ものすごく大きいのに、きちんと真ん中にラインが入っていて、え?この中に何体入ってるの??って想像しちゃいました。

とにかくみんなが楽しめるミュージアムでとっても楽しかったー。
ちょっと遠いし、規模はそんなに大きいところではないけれど、楽しかったです。


写真はそのミュージアムの近所にあった公園のかんばん。お絵かき歌の看板。昔たこやベティーちゃんをお母さんに書いてもらったなあ。。
でもこのたこ入道の歌、変です。


いきなり、ねずみが3匹よってきてーって。
ねずみじゃなくて、みみずでしょ。
| etc | 23:06 | comments(2) | - |
木下綾乃さんのお手紙教室
20060212_138363.jpg


昨日、木下綾乃さんのお手紙教室に参加してきましたので、そのレポートです!!

朝から、洗濯、朝ごはんを作って、食べました。その後、だんなが子供を散歩に連れて行ってくれてる間に、買い物、掃除を済ませ、昼ごはんと晩ごはんもしっかり作って、準備万端整えたら、もう昼ごはんの時間。いつもはだらだらしてるのに、好きなことのためなら、こんなにちゃきちゃきこなせる自分がいることに、自分でもびっくりしました。昼ごはんを食べて、いざ出発です。

ジュンク堂について、木下綾乃さんが登場したとき、本当にびっくりしました。とーってもかわいらしくて。
何度か雑誌や本などで見かけていたお顔とは、印象が違いました。とってもシャイでピュアな感じで、かわいらしい!!

今回はトランスパレントペーパーというトレシングペーパーのような透け感のある紙を使って封筒を作り、その透け感を生かして、中に布やエンタイア、FDCなどのカラーコピーペーパー、また古切手やスタンプなどのはんこを押したりして、便箋カバーを作りました。
封緘にシーリングワックスなどを施したりして、お手紙を作りました。

お手紙を作ってる最中は木下綾乃さんが各テーブルをまわって、いろいろ質問に答えてくれたり、おしゃべりしてくれました。
あっという間に楽しいときは過ぎて、最後に木下綾乃さんのレターブックの本にサインをしてもらいました。かわいいお手紙をくわえた鳩さんのイラスト入り。もう宝ものです!!
(写真はお手紙教室のしおりの一部と鳩さんのイラストとサイン。かわいっ!!)

とにかく憧れのかたを目の前にすると、何も伝えられず、何も話せず、残念でした。なんだかほかのかたは木下さんあての手紙を書いてきてたり、なにやら渡していたりして、、、、。。。
ああ、うらやましい。。。なんて思ってしまいました。

そう、そんなときこそ、後でお手紙を書いて今回のお手紙教室のお礼だとか、いろいろ話したかったことなど、(勝手に)書いてみようって思いました。

なにやらまだまだ盛り上がっていて後ろ髪をひかれましたが、坊やの様子が気になって、帰ることにしました。
最後に木下さんセレクトのお手紙セットとかペンのセットを買って帰りました。とーっても楽しい時間でした。木下さん本当に楽しい時間をありがとうございました。
| etc | 12:40 | comments(8) | - |
木下綾乃さんのイベント 行きたーい!!
木下綾乃さんといえば、切手好き、お手紙好きの私としてはもう憧れの存在ですが、その綾乃さんが関西に来ます!!
今までは首都圏でのイベントばかりで、指をくわえてうらやましい。。。と思っていたのですが、なまの綾乃さん、見てみたい!
お手紙教室なんて、ステキ!!いきたーい!!

おっと、うちには小さい坊やが一人いました。
ただいま坊やと一緒にだんなが昼寝中。。。。だんなに交渉してみるつもり。この日だけ、一日だけ坊やの子守をお願い!!って。

たぶんゆうべは飲みに行ってたから、いいって言ってくれるんじゃないかな。。。自分がはねを伸ばしてきたときって、相手にもいいよって言っちゃうもんね。私も。。。ああ。。。行きたいな。。

定員は25人って、急がねば!!

以下、木下綾乃さんのブログより引用してます。

ワークショップ『木下綾乃の手紙教室』

●日時:2006年2月11日(土) 15:00〜
●場所:ジュンク堂書店大阪本店
●会場:喫茶コーナー
●入場料:1,000円(材料費込み、ドリンク付き)
●定員:25名
●受付:レジ・カウンター
●前売りチケット発売中

基本的に、前売りチケットの取り扱いは店頭のみ。 
遠方のかたに限り、電話予約できるようです。

====================

ワークショップ『木下綾乃の手紙教室』

●日時:2006年2月12日(日) 14:00〜
●場所:アンジェ 河原町本店
●会場:1階
●参加料:500円(材料費込み)
●定員:8名
●受付:アンジェ店頭

「手紙の書き方」ではなく、
封筒や、便せんカバーを何セットか、
手作りしようと思います。

あらかじめ、誰かに宛てた手紙を
書いてきていただければ、
封かんまで楽しめて、よりいいと思います!

大阪と、京都で行うワークショップは、
同じ内容です。


だそうです。ちなみに木下綾乃さんのフミ手帖も欲しい!!
詳しくは木下綾乃さんのブログへ。関西近辺のかたはぜひ!!

東京ではトークイベントがあるそうですよ。

| etc | 16:09 | comments(2) | - |
リュウキュウカラスウリその後のその後
20051117_98866.jpg

実は、、、これ。心優しいかたから送っていただきました。
この場をかりて、もう一度お礼を申し上げます。ありがとうございました。

この真っ赤なしましまのある姿をまた生で見られるとは。。。
んんんー、やっぱりかわいいー。
こんな実を鈴なりに実らせたいのです!!

しばしこの愛らしい姿を楽しんだあとは種をとって、大切に保管し、また来年の春に植えたいと思っています。

そうそう、うちのカラスウリですが、やっぱりその実らしきものがついた部分は黄色くしわしわになり。。。。そのまま大きくなることもなく枯れてしまいました。。。。あーあ。。。

しかし、まだ雌花らしきつぼみが二つスタンバイしております。
がんばれー!!寒さに負けるなー、フレーフレー!!
と一人応援している次第であります。


| etc | 08:15 | comments(2) | trackbacks(0) |
リュウキュウカラスウリその後


めっちゃ愛情かけて育てているリュウキュウカラスウリのその後です。
なんとちいさーい花が咲きました。しかし、これって雄花、雌花があるようで、すぐにしぼんで枯れました。

しかし、しかーしです!!
根元のぷっくりふくれたつぼみがついたのです!!!うわーい!!
しかもうっすらスイカのような縦じま入り!!ちょっとピント合ってませんけど。。。(汗)
でもでも、この雌花が咲いてる間、雄花が咲かず、たぶん受粉はできていないので、このまましぼむと思われます。
あーあ。。。


私が想像していたようなレース状のお花ではないし、地植えでないとなかなか実はならないと言われていて、植木鉢じゃあとうてい無理だとどこかのサイトに書いていましたが、、、これは一体??
しかも種から育てるのは困難で、根塊を植えて育てるのが一般的とのことでした。
むむむ。。。これって狂い咲き??
普通のきゅうりやかぼちゃみたいな黄色いウリ科って感じの花でした。
なんで??カラスウリじゃないの??
いいえ、私がこの手で拾ってきた実の中から出てきた種だし、間違いない!

寒くなってから、極端にお水を減らしています。

はたして実がなるのか??ならないだろうけど、がんばれー!!

追記:
その後いろいろ検索していたら、オキナワスズメウリという別名発見!
するといろいろひっかかってきた。もう少し調べて、育て方を模索中。。
なにせこの寒さの中なので、育ってくれるかどうか、心配です。。あとがないので。。。。ああああ、、、がんばれよー!!


| etc | 11:25 | comments(2) | trackbacks(0) |
リュウキュウカラスウリ
20050920_69295.jpg

私はガーデニングというか、種をまいて育てたり、さし木をしたりするのが小さい頃から好きでした。園芸って感じかな?
いつか家庭菜園なんてしたいなあという夢もあるのですが、まだまだ小さい子もいるうえ、マンション暮らしなわけで、あまりいろんなことに手を出すわけもいかず、もんもんとしております。
そんな中、我が家のベランダにいるのは多肉植物とこのリュウキュウカラスウリなのです。
多肉植物は手をかけなくていいのに、ぷくぷくしてかわいいやつです。
ちまちまと寄せ植えなどをして楽しんでおります。そろそろ、多肉も紅葉の季節なので、楽しみです。。。

そして、このリュウキュウカラスウリ。これと出会ったのは、もう5年くらい前??沖縄の竹富島でした。サイクリングで島めぐりをしていたのですが、かわいいまっかなミニスイカがわんさとなっているのですよ!!
一目見てほれました。うちの家をこのミニスイカはりめぐらせたーい!!と。どんな姿かというとこちら。そして花もとってもきれいなレース状の花が咲くそうです。うわわ。。(勝手にりんく、ごめんなさい)

というわけで、すでに熟して地面に落ちてる実の中から種を拝借して、持ち帰ったのでした。
わかってます、沖縄の気候に合ってる植物であって、こちらでは育たないこと。。。。今までもいろいろお土産やさんにあった、苗木(月桃、がじゅまる、マングローブ、、、ほか)買って帰り、育てましたが、元気に育っているものありません。。。管理が悪いのもあるでしょうけど、やっぱり気候が違うのが、育たない一番の理由かと。。。

このリュウキュウカラスウリも毎年植えているのですが、途中で枯れます。
しかも今年はこんな夏の終わりに芽をだしたので、たぶんもうそろそろ、ご臨終になるかと思うのですが、最後の悪あがきやってます(笑)

今年こそ今年こそといいながら、、、もう種がなくなっちゃった。。。
来年は植えられないし、大きく育ってほしいよ。。。
子どもがいるので、すぐにまた沖縄へ行くこともできないしね。
ああー、行きたい沖縄。

そして、大きく育ってくれ、リュウキュウカラスウリ!!
| etc | 11:47 | comments(2) | trackbacks(0) |
| 1/2PAGES | >>