CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
旅のコラージュ バルト3国の雑貨と暮らし
旅のコラージュ バルト3国の雑貨と暮らし (JUGEMレビュー »)
les deux
バルト三国の素朴な手作りの雑貨が見れます。これらの雑貨はどれも温かみのあるものばかりです。
RECOMMEND
RECOMMEND
チャルカの東欧雑貨買いつけ旅日記
チャルカの東欧雑貨買いつけ旅日記 (JUGEMレビュー »)
チャルカ
次に海外行くなら、ぜーったい東欧だとびびっときた1冊。かわいいもの探しに旅にでたくなります!!
RECOMMEND
スクラップ帖のつくりかた
スクラップ帖のつくりかた (JUGEMレビュー »)
杉浦 さやか
おお!!私と同じようなものを収集しているではないか!と思ったのが、旅先で入手できるジャムラベルや飴の包装紙、フルーツラベルなどの類!!あとでノートを見るととっても楽しくなること間違いなし!!のスクラップノートのアイデア満載です!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ダホメー共和国の宇宙切手


今日は梅雨空もひとやすみ。快晴の近畿地方です。
星やお月様もきれいに見えるかな。。。

もうスーパーでは七夕かざりのセットなどが並べられていますね。
今年は我が家でも七夕かざりをしようかな。。。そして短冊に願い事を書いてみようかなと。。。

うちの坊やが最近お月様を見て、あ、おつき!と言います。「お」をつけるまではよかったが、さまがないと、なんとなく乱暴なイメージがあります。
関西では「あめちゃん」「おあげさん」「お豆さん」など、いろんなものに「ちゃん」とか「さん」とか敬称をつけますね。お月さまも私は「おつきさん」と言って育ちました。

この切手の月はなんとも絵本に出てくるようなかわいい表情です。ちゃーんと眉毛もついています。覗き込んでる様子がかわいいでしょ。月が覗いてるってことは、月に着陸したところを描いた切手ではないのかな。宇宙関係の切手はあまり持っていないのですが、このお月さんにひかれて購入しちゃいました。
| 切手 未分類 | 14:20 | comments(4) | - |
セネガルの民族衣装切手



暑い日が続きますね。。。いよい梅雨入りかなあ。
衣替えもそろそろ本格的にしなきゃいけないなあと思いつつ、なかなかすすみません。
冬物早くなおさなきゃなあ。

こちらはセネガルの民族衣装切手でしょうか。民族衣装の切手というと、ヨーロッパのイメージがあるのですけど、アフリカの切手にもあったのですね。
ちょっと前にタケシのテレビ番組にでていたベナン共和国のゾマホンやサンコンさんなんかが時々着ていましたね。
ある番組で、アフリカの女性が身につける布や服の模様に釘付けになりました。まだまだ知らない世界がたくさんあるなあ。。。と思う日々です。左下の女性の服もなんだかかわいい模様です。
あと画像では分かりにくいのですが、みんな小顔で、4コマ漫画ちっくなかわいい顔なんですよね。。。

あまり民族衣装の切手は持っていないのですが、民族衣装のカテゴリーを追加しました。
| 切手 民族衣装 | 10:01 | comments(0) | - |
フィリピンのハートセンターフォーアジア切手


暑い日が続いてますね。もうすぐ梅雨かな。
坊やと散歩に行くと、草がしげってしげって、大変なことになっています。
草の花粉症のだんなはこの時期、ものすごいでっかーいくしゃみをしています。

そんな草の中、シロツメクサの花が咲いていると、ついつい四葉を探してしまいます。ちょっと集中すれば、1枚くらいは見つかるのですが、これも得手不得手があるのですよね。だんなはずーっと座って必死になっても、ぜーんぜん見つからない、と半ばやけくそ。意地になっていましたが、結局みつけられず。。。平静をよそおっていましたが、くやしいに違いないです!!

こちらはフィリピンハートセンターの切手。ハートセンターとは心臓などの循環器系専門の病院のようですね。四葉は右心室左心室、右心房左心房と四つの部屋がある心臓を意味するのかな?よつばってなんだかかわいいイメージなんですけどね。PILIPINASのフォントがかわいいです!
| 切手 デザイン | 13:58 | comments(2) | - |
ブルガリアのつばめ切手


こちらはたぶんツバメだと思うのですが、どうでしょうか??こんなにのど元が赤かったかなあ??と思いつつ、大胆にツバメ切手と書いてしまう、私っておおざっぱ。

少し前、私の勤務先の軒先をツバメが行き来していたので、うわーい!ツバメが巣を作ってくれたら、毎日楽しいなあー、縁起もいいっていうし、、、なんて考えてたら、お隣に巣を作っていたそうな。最近みかけませんが、もう巣立ちの時期がきたのかな?

背景のきれいなブルーと電線にとまっているスタイルがかわいい1枚です。
| 切手 鳥 | 14:44 | comments(4) | - |
インドのミルクを運ぶ人切手


長かったGWも終わりましたね。GWあたりから、急に暑くありませんか??
暖かいとかすがすがしい新緑の季節なんか通り越してしまった感じ。
暑かったです。。。

暑くなってきたって分かる瞬間。。。我が家の麦茶やミルク、ジュースの減りが早くなってきたとき。
麦茶なんて、一日何回作ってるんだろ、、、って思うし、ミルクはまたなくなった、買わなきゃの連続です。結構重いのでミルク、ジュースはなるべくひかえて、麦茶にしてほしいのですが、うちのだんなのバキュームぶりは見事です!!

こちらはインドのミルクを運ぶ女性かな??牛がいるので、たぶんミルクでしょうね。

それにしても少し前にインドの美女から、美女へと数珠つなぎしていく番組が放映されていましたが、とーってもみなほりが深くて、目が大きくて印象的で、かっこいい!!
インドってすごい勉強時間も長いらしいですね。昔の印象とはかなり違う国になっている感じがします。昔の私のインドのイメージ:放浪の青年が行くところ。衛生状態がよくなく、行ったらみな下痢をして帰ってくる。。。(ずいぶん前に描いたイメージですが、、、)

刻々と変わっていく国を見ていると、早く行きたい!と思ってしまいます。
| 切手 働く人たち | 13:29 | comments(2) | - |
中央アフリカ共和国の地球切手


ゴールデンウィークですね。海外旅行にでかける人も多いんだろうなあ。ああ、私も行きたいなあ、海外旅行。
今は子どもが小さいので、我慢我慢の日々です。大きくなって手が離れたら、行きたいなあ。って、みなさん、子どもが何歳くらいになったら、母だけで海外旅行なんていけるのだろうか。。。

海外旅行に行きたいという思いは、ずーっと私の中にあるのですが、それがかなわない今は地図をぼやーっと眺めたり、旅番組や旅の本を読んだりして、行った気分を味わっています。まあ、今は子育てを存分に楽しみたいと思います。あ、キツイことも含めてね、楽しみます(笑)

こちらは中央アフリカ共和国の切手。地球が描かれていますね。昔、地球儀が好きで、よくころころ転がして、眺めていました。この黄色とオレンジの暖色系も好き。
テレコミュニケーションの文字がありますね。
| 切手 デザイン | 22:31 | comments(2) | - |
手づくりする手紙
評価:
木下 綾乃
文化出版局
---
(2007-03)
Amazonランキング: 263851位
Amazonおすすめ度:
木下綾乃さんの新刊です。
今回も手紙のアイデアがいろいろ。
中でも私が共感した部分が二つ。ひとつは「封筒の裏」
木下さんは封筒の裏側の柄に目をつけ、裏返した封筒を作成しておられました。
じつは私も封筒の裏の柄が大好きであります。。。。さすがに裏返して封筒を作るところまではしなかったのですけど、それをおしゃれに見せてしまうあたりが木下さんの腕なんでしょね。私が作ったら、きっとびんぼーくさくなってたと思う。。。

封筒の裏紙にいろんな模様があるのを知ったのは、むかし父親に買ってもらった、いろんな国の使用済み切手の紙付きパケットがきっかけ。その紙つき切手というのは、本来なら水にひたして、のりをとかして、切手のみを取り出し乾燥させて使用するもの。はがされた紙はゴミ。
しかし横着な私はそのままにして、眺めていたのだった。
そして数年放置。
しばらくして気が付いた。封筒の裏の紙っていろんな柄があるんだなあと。

それ以来、裏の模様をちらちら見るのも楽しみになっております。いろいろな模様があって、実に楽しいものです。いつかその裏紙の模様コレクションもお見せできたらなあと思っています。

そしてもうひとつ。これはエッセイの部分。木下さんがひそかに通われている切手店のこと。私も人のあまり来ない、それでいて他人には教えたくない切手店があります。
そこのおじさん、やっぱり私みたいな女が来るっていうのが珍しいのか、「こんにちは」と入って行くと、おもむろに椅子をすすめてくれます。そして、じっくり見入っていくうちにぽつぽつ世間話なんかをしたりして。ああ、こういうお店ってだれしも1軒や2軒あるものなのかしら。東京の木下さんの行くこのお店、とっても気になります。どこかなあー。。。。こういうお店、ずーっと残っていて欲しい。切に願います!!

ちょっとした木下さんとの共通点を見つけて、喜んでいるわたしでした。
| etc | 13:25 | comments(2) | - |
東ドイツの蝶と花切手


また暖かくなりました。私の周辺ではもう桜も満開で、散り始めています。もう寒くならないでほしいなあと思いつつ、今日も坊やと散歩に行きました。
するともうツツジも咲いているし、野の花も名前がわからないんだけどたくさん。シロツメクサとかタンポポなんかもびっしり。青々としていて生命力みなぎるなんて感じかな。

モンシロチョウが飛んでいました。うちの坊やは「ちょうちょ、こわいの」と言っていました。

こちらは東ドイツの切手。蝶とお花が一緒に描かれています。花も蝶もなんとなくおしゃれな雰囲気。ドイツではよく見かける蝶なのかしら。日本ではモンシロチョウとアゲハチョウが定番だものね。
| 切手 昆虫 | 13:16 | comments(5) | - |
日本の桜切手その2


そしてもう一枚好きな桜といえば、奈良の吉野の桜切手。
こちら秋の風景の切手とセットだったのですが、秋もなかなかステキなんです。
吉野の桜はもう少し遅いのかな。。。実際には吉野に行って桜を見たことはないんですが、切手に描かれた名所を見に行く旅もいいかもしれません。
| 切手 花 | 13:52 | comments(2) | - |
日本の桜切手


もう風邪もひかずに春を迎えようってときに、一家みんなでダウンしておりました。まだまだ子どもも熱がでたり、下がったり、鼻水だしたりしています。季節の変わり目、みなさんも気をつけてくださいね。

今日は少し肌寒い近畿地方ですが、すっかり桜も咲き始め、我が家の周りでは五分咲きってところでしょうかね。桜の季節に使おうというとっておき切手があるのですが、それもそろそろ底をついてきております。新しく桜切手発行してほしい!あるいは以前発行されたものがどこかにでまわってないかなあ。。。と来年あたりのことも気にかけております。私が好きな切手は、この醍醐の桜。ふんわりした色合いが好きです。明日はもう一枚好きな桜切手をご紹介します。
| 切手 花 | 13:51 | comments(4) | - |
<< | 2/25PAGES | >>